◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ゼットソー木工通信 7月号 (vol.35)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 先週、東北地方北部まで梅雨入りしましたね。昨年は九州から東北まで、平年より早く7月8、9日の梅雨明けでした。今年はどうなるのでしょうか。



 先月号の「読者プレゼント」は6月18日をもって締め切らせて頂きました。多数の応募ありがとうございました。
 アンケートで頂いたご意見を参考に、より親しまれる「ゼットソー木工通信」にしていく所存です。

プレゼントの当選者発表は次号の予定です。 

 この「ゼットソー木工通信」はインターネットで配信を申し込まれた方、もで
りんユーザー登録で配信を希望された方に月1回のペースでお届けしています。

 画像が表示されない、HTMLソース(アルファベット小文字)などが入って
見にくい場合は下のURLをクリックして下さい。

 http://www.z-saw.co.jp/maga/body/201207.html

今月は以下の内容でお届け致します。
××××××××××××××××【目次】××××××××××××××××

【1】製品特集
    ■ハイスパイマンP1.4
【2】もでりん設計作品
    ■ソーガイド・ミニ用切断台
【3】応募作品
    ■ツールワゴン
【4】のこぎりQ&A
    ■再目立ての取り扱いは?
【5】イベント・展示会情報
    ■鍛冶でっせ
【6】ホームページ・もでりん情報
    ■ホームページ新着情報
    ■もでりん最新バージョン

××××××××××××××××××××××××××××××××××××

◇◆◇◆──────────【1】製品特集───────────◆◇◆◇
■ハイスパイマンP1.4
粗大ゴミの処理に困っていませんか?


 使っていない健康器具などを捨てたいけど不燃物ごみに出すには大き過ぎてとためらわれている方に。

 ハイスパイマンは刃先に「ハイス鋼」を使用しアルミ・銅・鉛・真鍮に加え、「鉄」も切断できます。
  注:焼き入れ処理された鋼管・鋼板には使用できません。

こんな物の切断に使用されています。
座椅子

 使わなくなった座椅子の中の鉄パイプ。
通常不燃物で出せない大きさなので程よいサイズに切断して廃棄します。
スチール芯入り雨樋
 スチール芯入り雨樋は普通のプラスチック雨樋とは違い膨張・変形に強く現在は多く使用されている様です。
ぶらさがり健康器
 やる気満々で買ったんだけど結局使わず、部屋の隅に眠ったままになっていました。


ハイスパイマンP1.4」の詳細はこちらを覧ください。
http://www.z-saw.co.jp/02b_08104_HSS-paiman.html


◇◆◇◆────────【2】もでりん設計作品─────────◆◇◆◇
ソーガイド・ミニ用切断台
今月号から数ヶ月、ソーガイドをより上手に使うための治具を紹介します。
今月はベーシックなソーガイド・ミニ用切断台です。

 テーブルの上に置いて作業でき、同じ長さに何本も切る時や45°切断に便利です。
 ソーガイド・ミニや材料をクランプで固定できます。

W 625 ×H 87 ×D 150
もでりん図

こんな物が作れます。

リモコンスタンド


写真立て

ミニチェア

作り方などの詳細・もでりんデーターは当社のライフのホームページに掲載されています。写真をクリックするとご覧頂けます。

木工応援館のブログでは他の作品も紹介しています。
http://ameblo.jp/mocbee/entrylist.html


部品
テーブル
 9mmのベニヤ板を150mm×447mmに切断して使用しています。
 平らな板であれば厚みはこだわりません。集成材で作ると見栄えがします。 

 1×2材を150mmに切断してネジ留めしています。
 2ヶ作ってテーブルにネジ留めします。
ガイドバー・ストッパー

 テーブルの端とガイドバーの端を合わせて、テーブルにビス留めします。
 ストッパーを端から105mmの位置にビス留めします。
 
 1×材を切断するので20mmの角材を使用していますが、切断するものによって厚みを変えてください。

 ガイドーバーは真っ直ぐであることが重要です。 


使い方
 左の写真の様に、ソーガイド・ミニをガイドバーのストッパーに当ててセットします。
 クランプで固定すると、より正確に切断できます。
 同じ寸法に何枚も切る時る時は、当て木をクランプでテーブルに固定し、材料を当て止めして切断します。


◇◆◇◆──────────【3】応募作品───────────◆◇◆◇
応募期間は2013年3月31日まで、4月にグランプリ決定。
素敵な賞品を準備して応募をお待ちしております。


また、応募して頂いた作品で「ライフのホームページの応募作品」に写真が掲載された作品にはこちら↓の賞品を進呈します。奮ってご応募下さい。
    http://life-diy.com/04_sakuhin_oubo-houhou.html

下の応募作品入力フォームに記入し応募してください。
    https://www.life-diy.com/saku_form/saku_form-2.html

     応募時に「もでりん図面」を添付された作品が優先されます。

応募された中から、1〜2作品を紹介しています。

■ツールワゴン 長田 さん の作品
作者のコメント
(材料は)1×4 2×4など。
ツールボックスの引き出しを引き出しても、ツールボックスがひっくり返らないサイズのコロ付きツールワゴン。
横にHazetのツールホルダを付けて、よく使う工具を引っ掛けています(のこぎりの刃が側面に当たらないようにオフセットして取り付け)。
材料費を抑えるため、板部分は1×4材を並べました。

W 800 ×H 750 ×D 500
当社担当のコメント
箱型の道具入れを載せて移動させるのに便利なワゴンだと思います。このワゴンで更に作業効率が良くなるので、作業がより楽しくなりますね。
このワゴンを使っているうちに手を加えて更に使いやすくされるかもしれませんね。
写真をクリックすると拡大写真が見られます。
また、ライフHPの応募作品のページにも掲載されています。
http://life-diy.com/04_sakuhin_oubo.html

◇◆◇◆─────────【4】のこぎりQ&A─────────◆◇◆◇
Q: 使い込んだ貴社の鋸刃品を再目立てし直す取り扱いはしていないのでしょうか?
A: 当社の鋸(ゼットソーやライフソーなど)は
刃先に「ハードインパルス(HI)処理
(衝撃焼入れ)を施しており、ビッカース硬度で約HV850〜1000に硬くしております。
目立てやすりはこれらの鋸より硬度が柔らかいので目立て直しは行なっておりません。
「ハード・インパルス処理」の詳細はこちら↓をご覧ください。
http://www.z-saw.co.jp/02_tokutyou.html#t01


◇◆◇◆───────【5】イベント・展示会情報────────◆◇◆◇
イベント情報
○鍛冶でっせ        「でっせ」をメッセでやりまっせ 
三木金物をより多くの人にPRすることを目的としたイベントが三木市で開催されます。

  日時:7月 1日(日)(10:00〜16:00)
  場所:「かじやの里メッセみき」
      (兵庫県三木市福井)


 各種金物の販売、大工さんの刃物講座、カンナ薄削り大会などが催され隣接する道の駅みき2F「金物展示即売会場」ではメーカーの係員がお客様の日頃の疑問にお応えします。

  詳しくはこちら↓
    http://www.miki-kanamono.or.jp/desse/


◇◆◇◆──────【6】ホームページ・もでりん情報──────◆◇◆◇
■ホームページ新着情報
ゼットのホームページ
販売店の検索」ページでお近くの販売店を捜せます。
製品情報」の各ページよりフリーワード(品名・JANコードなど)
 で検索ができます。
ライフのホームページ
応募作品に1作品を追加。
作品集に「収納棚10」を追加。
木工応援館 ブログ

当社が運営している木工応援館のブログです。
 
http://ameblo.jp/mocbee/entrylist.html
会員の方の作品などを掲載しています。

■もでりん最新バージョン
○ソーガイド購入特典
もでりんV3 ver.3.0.7 (2012.06.01 更新)
   
http://www.life-diy.com/soft/modeling/site1/
 寸法図の表示上の不具合を解決しました。
旧バージョン
 もでりんV1 ver.1.3.0 、もでりんV2 ver.2.2.10
○フリーソフト
もでりんV3試用版 (2012.04.04 公開)
 初回起動時より30日間機能制限なし。
 (30日を過ぎると機能が制限されます。)
 詳細は
 http://www.life-diy.com/soft/modeling/DEMO/downloadv3/setup_trial.html
もでりんV1試用版 ver1.0.2
 ベクターから無料でダウンロードできます。
もでりんビギナーズ ver1.1.1
 ベクター窓の杜から無料でダウンロードできます。


◇◆◇◆───最後までお読み頂き有りがとうございました。────◆◇◆◇
 次回8月号は2012年7月下旬頃に、製品特集、もでりん設計作品、読者応
募作品、プレゼント当選者発表などの内容でお届けする予定です。


◇◆◇◆────────────────────────────◆◇◆◇

 このメールに関するお問い合せ、申し込み、配信停止、バックナンバーは以下
のアドレスにお願い致します。

■お問い合せ
  magazine@z-saw.co.jp 

■配信申し込み・変更・解除
  http://www.z-saw.co.jp/maga/melmar.html 
  フリーメールの場合は迷惑メールに分類されることがあります。この場合は
 設定の変更をお願い致します。

■バックナンバー
  http://www.z-saw.co.jp/maga/backnumber.html 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
発行元 :(株)岡田金属工業所
      http://www.z-saw.co.jp

 記載された内容は予告することなく変更することがあります。
本メールニュースに掲載された記事を許可なく複製、転載する事を禁じます。
 Copyright(C) Okada Hardware Mfg. Co., Ltd.

++++++++++++++++++++++++++++++++++++